DIY第1号物件 網戸の張り替え

2018年4月8日

奄美の暮らしは、虫との共同生活。

でも、できることなら、棲み分けたいですよね。

ということで、ボロボロになった網戸を補修します。
 
業者に頼むと、掃き出しタイプの網戸で1枚4千円が相場とのこと。
節約するため、自分で張り替えてみることにしました。
もちろん、初めての網戸はりです。
 
ホームセンターで網戸張替セット(約1,000円)と1枚分の張り替えネット(約300円)を購入。
 
張り替えネットは、なるべく目の細かいもの。
色は、室内から外がきれいに見えるという黒をチョイス。
 
古い網戸のネットを外したら、あとは説明書にしたがって作業します。
 
まずは、網戸サッシに、網戸ネットを置きます。
 

役立ったのは、雨戸の修繕用に買っておいた木材。

これで、全体がずれないように押さえつけて、
 
 
ストッパーみたいなので網戸ネットを止める。
 

続いて、網戸用のゴムを溝に押し込んでいって無駄なネットを切り落とします。

ちょっと太すぎるかも、って思うくらいがちょうどいい。
 
スタートは角から。
 
ローラーでゴムを溝に押し込んでいきながら、ネットを張るのですが、これが意外と難しい。ピンとは張れませんでした。
でも、虫が入ってこないなら、少々たるんでいてもOK!だと思う。
 
説明書を見ながらで1枚30分で完成。
 
これで窓を開け放しても虫を気にせずに作業ができそうです。
 
 
網戸の張替をわかりやすく説明してくれています↓↓↓

DIY物件第1号 外壁に防腐剤

2018年4月7日

ホームセンターで、一番安い防腐剤を購入。
2リットルで8平米(畳約4枚分)を塗ることができて、約2千円。
14リットルだとリットル当たり600円弱ともっとお得。
 
お得な14リットルにするかと思ったけど、いつもそれで失敗するので、
今回は、必要な分だけの2リットル缶を買う。
刷毛も安いので十分だよと言われ、200円の万能刷毛を買う。
 
さて、塗るかな、と思って蓋を開けようとしたら・・・
 
あ、か、な、い。開かない。
 
マイナスドライバーを蓋の周りを1周させるけど、ひっかける部分がなくなるだけ。
 
マイナスドライバーで数回蓋の端を持ち上げたら、ぱかって開きそうなのに・・・、開かない。
 
最後は、ちょっとだけできた隙間に、マイナスドライバーを縦に入れ込んで、なんとか開ける。
 
蓋明けるのに10分もかかった( ̄ε ̄;|||・・・
そのまま蓋を閉めても密閉できないくらい蓋は変形した。
 
 
気を取り直して、刷毛に防腐剤を浸ける。
 
防腐剤は、液体。
 
液体だから、さらさらしている。
 
ということは、刷毛に防腐剤をたっぷりつけると、
缶から外壁になった杉板に刷毛を運ぶまでに、
防腐剤が地面にぽたぽた落ちる。
 
地面にぽたぽた落ちないように、刷毛にほどよく防腐剤を浸し、
さっと外壁にはたきつける。
 
 
垂れた防腐剤を刷毛で広げる。
 
それを繰り返して完成!
 
 
 
次は、杉板に防腐剤を塗ってから、外壁に打ち付けることにしよう。

DIY物件第1号 ペンキより防腐剤

2018年4月6日

外壁の杉板調達がてら、木材店の方に塗装方法を聞いてみた。
 
 
 

すると意外な回答。

”ペンキはダメ”

なんですって。

理由は、湿度の高い奄美では、

木材の通気性を悪くするペンキは不向き。

腐りが早くなるんだそうです。
 

おじさんのおすすめは、油性防腐剤。

通気性抜群で、水をはじく優れもの。

もちろん、虫もつきにくい。

3年に1度塗れば軽く20年は持つらしい。

奄美で良く見かける杉板の外壁の黒褐色の色は、防腐剤を塗った色だったみたい。
 
 

「5年持てば良いなら、ペンキでもかまわないけどね。」と、

木材店のおじさんは教えてくれたけど、

防腐剤を塗った杉板の外壁、実は結構好きなので、

防腐剤を塗料代わりに使うことに決定。

さて、どの防腐剤にするかな~。
 
ということで、また防腐剤選びに戻ったのでした。

DIY物件第1号 外壁を補修

2018年4月5日

 

 

今日は、外壁補修。

外壁と内壁の間には断熱材も何も入っていないので、台風が直撃したら外壁の隙間から雨が吹き込みます。
最悪の場合、内壁の化粧ベニヤ板が風圧で飛んで、部屋の中はぐっちゃぐちゃになってしまいます。 

そうはなりたくないので、補修する外壁の高さと幅をきっちりと測って、木材店で資材を調達。

ただ、シロアリで梁がぼろぼろの山裾の家は、建物的には5年持てば御の字と思っているので、薄い杉板(2m×25cm)を調達。

普通はトンカチで釘を打ちこむようですが、力がないので、電動ドリルで釘をねじ込みました。

建物が歪んでいるために、既製品では隙間ができます。
なので、隙間は、余った材で埋めます。

隙間を埋めるのに時間を要して、杉板3枚の外壁づくりに要した時間は30分。

 
でも、なかなかの出来栄えです。

どんとこいい台風!

会員報告

2018年4月1日

2018年3月末現在の会員数をご報告します。

ビジネスパートナー会員 30団体
http://npo-nr.org/partner

サポーター会員 17名

会員のみなさま、ありがとうございます。

空き家や空き地活用にお知恵、アドバイスお待ちしています!

ご入会も、お待ちしています!
http://npo-nr.org/member