【開催報告】移住体験イベント 2019年6月

2019年6月18日

梅雨真っただ中の6月15日、奄美大島で移住体験イベントを開催しました。 

例年なら梅雨真っただ中でエアコンの除湿が恋しいはずなのに、今年は空梅雨。今日も、ときたま土砂降りに会ったけど、晴れ間が多い一日でした。

参加いただいたのは30代の男性。家族で移住希望。

まずは、移住者夫婦が運営する、2018年10月にオープンしたばかりのゲストハウス手広BeachBackpackers

購入した空き家を、オーナー夫妻がDIYで仕上げたゲストハウス。

目玉はこちら!

大きなガジュマルの木に手作りの見晴らし台。

登ると太平洋が見えました。
トタン屋根の補修状況も見えました
プライベートルームもあります
広いキッチン

空き家の購入方法、実際に稼働するのかなど、奄美でゲストハウス運営を考えている参加者にとてもためになる話を聞くことができました。

その後は、住宅の家賃相場を紹介しながら、龍郷町の空き家を見学。

自分の思い描く物件はどんなものなのか、少しずつイメージが固まってきたようです。

 

続いて、奄美市名瀬勝(なぜがち)に誕生した、古民家再生ゲストハウス「ハルの家」
運営:奄美メディアステーション

奄美市の中心から車で20分ほど離れた田園のなかの一軒家。

手広とは違う、1棟貸しのゲストハウスです。

耳を澄ますと、川のせせらぎや「キュルルルルルルー」というリュウキュウアカショウビンの鳴き声が聞こえてきます。

越冬するリュウキュウアサギマダラも近く見れるそうです。

なんて贅沢なゲストハウス。


川遊びもできますよ~

空き家をひとりで改修した同社専務から、ゲストハウスのコンセプトや改修ノウハウ、意外と知らない簡易宿所の許可申請方法などをうかがいました。

いま簡易宿所を準備中のNPOも、とっても参考になりました。

ハブに関する注意事項もありました

 

ラストは、リタイヤした移住夫婦が経営するゲストハウス「結の家」。

今日はたまたま集落の浜で伝統行事の「浜おれ」が行われているというので見学へ。
※浜おれとは、初めて3月3日、5月5日の節句を迎える子供たちの無病息災をお祝いする行事。旧暦の3月3日と5月5日に開催されます。

海で遊ぶ子供たち、見守る大人たち。

舟こぎ競争の熱戦。

「まだ人のつながりが残ってるなんて、羨ましいです。」と感慨深げな参加者。

結の家に戻り、先輩移住者とご対面。

移住十数年目の長谷川雅啓さん。

ガルフブルーカヤックスのカヤックガイドさん。

未就学児2人を持つお父さんという同じ境遇で移住した長谷川さんの話は、人との付き合い方で仕事もなんとかなることなど、彼の不安を吹き飛ばすものでした。

今年採れたれのもずく。シャキシャキしてます。

参加者からは、

「特によかったのは、物件ツアー。実際に見る事で物件の状態を確認でき、イメージが固まりました。また、先輩移住者の方のお話を聞いて、仕事や地元の方とのふれあいかたなどを知る事が出来て、生活していくことが出来そうだと思いはじめました。小学校や幼稚園の情報などがもう少し欲しかったです。」

との感想をいただきました。

次回は、7月13日(土)の開催です!

【寄付募集中!】「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!

2019年6月7日

NPOが新たに手掛ける空き家プロジェクトは、龍郷町戸口集落が舞台です。

集落のど真ん中にある空き家をお借りして、島暮らしを体験できる戸口ハウス(仮称)をつくります!

2019年8月オープンに向けて猛スピードで準備中です。

そこで、みなさまに、空き家の修繕や備品調達にかかる費用の一部を応援いただきたく、当寄付プロジェクトを立ち上げました。

是非とも応援よろしくお願いします。

達成状況(2019年7月14日現在)
目標額:50万円
達成額:221,500円(44.3%)

支援者数:22人(物品寄付含む)
締め切り:2019年7月末日

 

龍郷町戸口集落のある奄美大島は、東京、大阪、福岡、鹿児島、那覇から直行便で行ける、とてもアクセスしやすい南の島です。


世界自然遺産の候補地になるほど貴重な自然が残り、いまでも土着の文化が息づくエキゾチックな南の島です。

 

戸口集落は、奄美空港から車で約30分、太平洋に面しています。

お借りした空き家は集落のど真ん中

耳をすますと、朝夕は川のせせらぎ、鳥や小動物たちの鳴き声。

昼はパタンパタンと機織りの音が聞こえることもあります。

戸口集落は、大島紬の里。

おうちには、本場奄美大島紬を織るのに使われていた高機や糸繰りがそのまま残されていました。

この貴重な品々を残しながら、オーナーさんと一緒に、島暮らしに憧れる方がちょっと暮らしできる場所、そしてまた戻ってきたくなる場所、

そう、みんなの実家みたいな場所を作っていきたいと思います!

 

ご近所に住むS子さん、

”このあたりは、集落で一番賑っていたのよ。”

”夕方になると、川沿いでみんなとおしゃべりしてたの。”

”でも、おしゃべり相手がどんどんいなくなって寂しいの。”

だから、お客さんとおしゃべりするがとっても楽しみ!”

”一緒に、海に貝やあおさを採りに行きましょう。”

獲って冷凍した貝を見せてくれるI子さん

 

おおらかでさっぱり、どこか関西人っぽい気質があるという戸口集落

お祭りもにぎやかで、芸達者も多いんです。

集落の方との交流も楽しみにしてください!

 

是非とも、戸口ハウス(仮称)に泊まって、近所の人とのおしゃべりや島暮らしを楽しんでください。

みんな、楽しみにお待ちしています!

 

そんな場所づくりに必要な最低資金は約25万円!
■火災報知器、消火器など消防設備の設置費用
■簡易宿所申請費用
■網戸(5枚分)
■寝具セット(4組)
■椅子(5台)
■扇風機
■トースター、炊飯器など

このうち約10万円は準備できました。

しかし、まだまだ資金が足りません。

足りない費用捻出のため、みなさまから寄付の応援をいただければと思います。

たくさん集まったら、
■錆びたガラス窓の取替(8枚分)
■新しい調理器具
■新しい食器類
■エアコン
■インターネットの開設
などに充てさせていただきます。

寄付を求めてばかりではいけないので、返礼品つきの「支援コース」を用意しました。

<コース紹介>
■■寄付のみコース(返礼品なし)■■
前回の寄付プロジェクトで、「返礼品はいりません」との声をいただき、当コースを設けました。1円から受け付けます。

■■1,000円コース■■
NPOオリジナルタオルとお礼状をお届けします。

■■3,000円コース■■
1.徳之島のマリンショップ「海夢居」特製のポストカード10枚セット
2.「けらじ屋」の喜界島特産品「純黒糖と白ごま」セット

■■5,000円コース■■
(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(自家用6玉)
2.朝日酒造の黒糖焼酎「たかたろう(12度)」1本
3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

■■7,000円コース■■
(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用6玉)
2.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用1kg)
3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

■■10,000円コース■■
1.戸口ハウス(仮称)の無料宿泊券(2名様まで1泊無料)
(受付終了)2.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用12玉)
3.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用2kg)
4.奄美のいきもの刺繍今治タオル5枚セット
5.  朝日酒造の自家製有機黒糖直投仕込み黒糖焼酎1本

■■20,000円コース■■
1.戸口ハウス(仮称/奄美大島龍郷町)の無料宿泊券(2名様まで2泊無料)
2.  朝日酒造の朝日長期熟成10年秘蔵古酒と自家製有機黒糖直投仕込み新酒セット

ご支援頂流れは、

まずは、ご支援コースをお選びください。

ご支援の流れ

↓↓↓ご支援コース↓↓↓

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

■■寄付のみコース(返礼品なし)■■

1円から受け付けます。

■■1,000円コース■■

NPOオリジナルタオルとお礼状をお届けします。

 
■■5,000円コース■■

(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(自家用6玉)

2.朝日酒造の黒糖焼酎「たかたろう(12度)」1本
※数量に限りがございます。
けらじ屋より発送します。

3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

 

 
■■7,000円コース■■

(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用6玉)

2.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー1kg(2~3個)
※数量限定につき、お一人様1セットまで。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。
※玉数は指定できません。

3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

 
■■10,000円コース■■

1.戸口ハウス(仮称)の無料宿泊券(2名様まで1泊無料)
※2019年8月から1年間有効
※奄美大島龍郷町にあります

(受付終了)2.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用12玉)

3.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー2kg(5~6個)
※数量限定につき、お一人様1セットまで。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。
※玉数は指定できません。

4.奄美のいきもの刺繍今治タオル5枚セット
※奄美のお土産セレクトショップFrascoより発送

5.朝日酒造の自家製有機黒糖直投仕込み黒糖焼酎1本
※数量に限りがございます。
けらじ屋より発送

 
■■20,000円コース■■ 1.戸口ハウス(仮称/奄美大島龍郷町)の無料宿泊券(2名様まで2泊無料) ※2019年8月から1年間有効
※奄美大島龍郷町にあります

2.朝日酒造の朝日長期熟成10年秘蔵古酒と自家製有機黒糖直投仕込み新酒セット
※数量に限りがございます。
けらじ屋より発送

 


「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

これから準備するお宅は↓↓↓↓

とーっても広い3LDK。共有スペースも充実。

室内は、


フリースペース

ダイニングキッチン
洋室
和室
お風呂
オーナーさん

オープンに向けた進捗は、ブログに投稿していきます。

応援、よろしくお願いします。

そして、戸口ハウス(仮称)に、遊びにいらしてくださいね!

お待ちしています!

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」返礼品紹介~3,000円コース(ポストカード)

2019年6月10日

「みんなの実家をつくるぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介いたします。

3,000円コースは、徳之島のマリンショップ「海夢居(かむい)」特性ポストカード10枚セットです。

 
 
徳之島の海を悠然と泳ぐウミガメのポストカードをご堪能ください。

入金の確認が出来次第、順次発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付ページに戻る

「みんなの実家をつくるぞ!」返礼品紹介~3,000円コース(純黒糖と白ごま)

2019年6月10日

「みんなの実家をつくるぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介いたします。

3,000円コースは、奄美大島のお隣、喜界島の特産品「純黒糖と白ごま」セット
※数量限定のため、ご希望に添えない場合は代替品をご提案します。
※喜界島の特産品ショップ「けらじ屋」から発送します。

特産品ひとつ目は、有機栽培で育てられたサトウキビを原料からそのまま煮詰めて作られた純黒糖(粉末タイプ)130g。

こだわりのサトウキビをつくりたくて喜界島に移住した杉俣紘二朗さん作の黒糖です。

特産品ふたつ目は、国内生産日本一「喜界島在来の白ごま」を焙煎した炒りごま40g。

ミネラル豊富な喜界島の土壌で育った白ごま。地元企業、株式会社ミネックスが化学肥料や農薬を一切使わずに生産した白ごまです。今年は、去年の台風の影響で収穫量が少なく、大変希少です。

入金の確認後、1か月以内に発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付ページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~5,000円コース(自家用パッションフルーツ)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介します。

5,000円コースのお礼の品は、カケロマトロピカルの加計呂麻島産パッションフルーツ(自家用6玉)
※自家用のため、多少のキズや色ムラがあります。
※ピンクの箱入り、レターパックプラスでお届けします。
※パッションの食べ方カード付。
※注文は、7月20日締め切りです。
※申し込み後、1週間以内の発送となります。
※完熟出荷なので着日は指定できませんが、発送時に連絡致します。

加計呂麻島は、奄美大島の南部古仁屋港からフェリーで約20分、人口約1,300人の島です。

奄美大島高地山展望台から加計呂麻島を望む

海が大好きで2011年に加計呂麻島に移住したもみちゃん。

日々、南の島の自然と人と格闘しながらトロピカルフルーツを育てています。

パッションフルーツの花、ひとつひとつ手作業で受粉します
赤く色づくパッションフルーツ

もみちゃんの愛情が注入されたパッションフルーツを是非ご賞味ください。

一口食べたら、そこは南の島ですよ~。

入金確認後、1週間以内で発送いたします。

到着までしばらくお待ちください。

レターパックプラスでお届けします。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」のページに戻る

「みんなの実家をつくるぞ!」返礼品紹介~5,000円コース(特産品詰め合わせ)

2019年6月10日

「みんなの実家をつくるぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介いたします。

5,000円コースは、奄美のセレクトショップFrascoオーナー厳選の特産品詰め合わせ
※ギフトにもお使いいただけます。

<内容>
・黒糖かりんとう(奄美産黒糖使用)
黒糖ピーナッツ(キャラメリゼタイプ/奄美産黒糖使用)
黒糖ピーナッツ(ノーマルタイプ/奄美産黒糖使用)
・すももコンフィチュール(奄美産すもも使用)
・たんかんコンフィチュール(奄美産たんかん使用)

入金の確認後、1か月以内に発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付ページに戻る

「みんなの実家をつくるぞ!」返礼品紹介~5,000円コース(黒糖焼酎たかたろう12度)

2019年6月10日

「みんなの実家をつくるぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介いたします。

5,000円コースは、朝日酒造の黒糖焼酎「たかたろう12度/720ml」1本
※数量に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
※喜界島の特産品ショップ「けらじ屋」から発送します。

奄美大島のお隣、喜界島にある創業100年を超える酒造会社「朝日酒造」が製造する黒糖焼酎です。

「たかたろう」とは島の古い方言で「梅雨明けに立ち昇る入道雲」のこと。
すっきりとした口当たりの黒糖焼酎で、桃などの果物香を感じさせるフルーティーな美味しさです。
アルコール度数が低いので、冷蔵庫で冷やしてストレートで飲むもよし、ワイングラスに氷を入れてロックで飲むもよし、おしゃれに味わってみてください。

入金の確認後、1か月以内に発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付ページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~10,000円コース(贈答用パッションフルーツ)

2019年6月10日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼を紹介します。

10,000円コースのお礼の品は、カケロマトロピカルの加計呂麻島産パッションフルーツ(贈答用12玉)
※贈答用の箱入りです。
※注文は、7月20日締め切りです。
※申し込み後、1週間以内の発送となります。
※完熟出荷なので着⽇は指定できませんが、発送時に連絡致します。

加計呂麻島は、奄美大島の南部古仁屋港からフェリーで約20分、人口約1,300人の島です。

海が大好きで2011年に加計呂麻島に移住したもオーナーみちゃん。

日々、南の島の自然と人と格闘しながらトロピカルフルーツを育てています。

パッションフルーツの花、ひとつひとつ手作業で受粉します
赤く色づくパッションフルーツ

もみちゃんの愛情が注入されたパッションフルーツを是非ご賞味ください。

一口食べたら、そこは南の島ですよ~。

入金確認後、1週間以内で発送いたします。到着までしばらくお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」のページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~7,000円コース(贈答用マンゴー)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼を紹介します。

7,000円コースのお礼の品は、ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用1kg/2~3個)
※化粧箱入りです。
※数量限定につき、お一人様1セットのみの注文とさせてください。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。 
※玉数は指定できません。

 

ハナノフルーツガーデン奄美は、龍郷町秋名集落にあります。平野と豊富な水に恵まれ、農業が盛んで、奄美大島では珍しく稲作栽培もおこなわれています。

ハナノフルーツガーデン奄美では、そんな地の利を生かし、南国フルールを中心に栽培しています。

安心・安全な商品作りを目標に、除草剤は使用せず、畑の周りのススキや萱、ハウス内の雑草も抜き取って堆肥化し、畑に還元。

1年間、手間暇かけて大切に育てた、甘くてまろやかで奄美の太陽をいっぱい浴びて育ったマンゴーを皆様に自信をもってお届けします。

収穫は、樹上完熟にこだわり、収穫用ネットにぽとりと落ちた果実を収穫します。

到着まで、楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」応援ページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~7,000円コース(特産品詰め合わせ)

2019年6月10日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼を紹介します。

7,000円コースは、奄美のお土産セレクトショップFrascoオーナー厳選の特産品セット
※ギフトにもお使いいただけます。

<内容>
ネサリチョコレート(無添加、奄美産純黒糖・きび糖使用)
・たんかんジャム(奄美産たんかん使用)
・ひとくちクラッカー(奄美産塩使用)
・ドリップバッグブレンドコーヒー × 2袋

コーヒーは、奄美のお菓子に合うブレンドにこだわったFrascoオリジナルのブレンドコーヒー。奄美大島笠利の自家焙煎珈琲「豆と麦」の焙煎です。

奄美産の塩を使ったひとくちクラッカーは、ジャムをディップしてお召し上がりください。

入金の確認後、1か月以内に発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」のページに戻る