インターン生BLOG:ちさとの農家体験記3

2017年12月7日

NPOで受入れをしたインターン学生による、農家体験Blog。
ちさとの体験記は全6回シリーズでお届け中。

=======================
プロフィール
ちさと/東京在住/大学1年生
将来の夢:ゲストハウスを開業しちゃう素敵な女性
=======================

東農園2日目です!
今日の作業は、出荷するユリの選定と切り取りです。
昨日はお母さんがやっていて、それを手伝っていたのですが、今日は自分で!

出来ることが増えるのも、一つ一つが楽しく、わくわくします。

手のひらの線、分かりますか!?
出荷できるユリのサイズの目印。
指先から何センチかのところに、ボールペンで線書かれました(笑)
ユリの値段は、品質によって値段が市場で決まるので、選別も切り取り作業も緊張します!
緊張感ない顔ですが!笑
(お母さんが、私が切り取った後にチェックして「これも出荷できるじゃない!」とたくさん指摘されちゃったのは内緒です。)

そして、今日も海を見に行き、休憩でほっこり。

お父さんの優しい顔がいいなあ

昼前、もうひとりのインターン生”陽太”が働いているTANAKA FLOWERへ。

そして、私たちのわがままで農家さんに伊勢エビの海鮮丼をごちそうになりました!!

 

西郷食堂にて

最高でした…。

丼から飛び出る伊勢エビ

幸せをかみしめたら、また作業です!

昨日と同じく、午後は球根の植え付け。
昨日よりも、手際よく、でも丁寧に。
たまに注意されながらも、どうやったらもっとうまくやれるかなーって、ぼんやりと考えながら作業。
そうしていると、作業はあっという間です。

聞こえてくるのは、沖縄のラジオ番組。
沖永良部は沖縄のラジオが入るんですね。
「沖縄あまり行ったことがないけど、沖縄のことは詳しいよ。」
と、いつもそのラジオ番組を聴きながら作業をしているお母さんは笑いながら言っていました。

球根植え付けが一段落すると、倉庫で出荷準備の作業・・・
のはずでしたが、
としみつさんの軽トラが向かったのはやっぱりワンジョビーチ!!!笑
日課の寄り道です。
今日は特別に長めの寄り道でした!

潮が引いているときにしか行けない、プライベートビーチ
(腕の小花柄が農ガールっぽくて、ポイントです。笑)

倉庫に戻ったら、ユリの出荷準備の作業。
昨日よりうまく出来て、楽しくなっちゃいました!

そんな矢先、、、

ユリが、、、花弁ごと、、、ぽろっととれてしまいました…。

いや、めちゃくちゃショックです。
いろんな作業をして、ようやく育ったユリなんだなと思うと、本当に結構ショック。

正直に、としみつさんやお母さんに話すと、
「あちゃー」と言いつつも、「正直に話してくれてありがとう。」といってくださいました。

もっともっと、作業をしてお手伝いをしたかった。
よくしていただいた分恩返しをしたかった。
でも東農園で作業するのは今日で最後。
2日しかいないのに寂しさが、ぐっとこみ上げてきました。

「春にまた手伝いに来てね~。なんてね、遊びにでもまたおいで~!」
と、笑顔で見送ってくださいました。

あ~~~幸せもんだなあ、私は!

仕事帰りには、明日からお世話になる新田農園に挨拶。
とても、笑顔がすてきで、面白い方でした。
奥さんも第三子を産んで戻ってきたばかり。
明日からまた楽しみです!

そして、今日は、まだまだ終わりません。
沖永良部花卉専門農協青年部会の忘年会にお邪魔させてもらいました。
会場にはたくさんの花農家さん!
青年部と言うだけあって、皆さん若くてエネルギッシュ!

花の質問をしたら、何倍にもなって返してくれました。
明日もお仕事なのに…農家さんはタフです!笑

2017.11.29

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

※滞在型アルバイト情報はコチラ

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング #テッポウユリ #カサブランカ #プチホルン

インターン生BLOG:ちさとの農家体験記2

2017年12月6日

NPOで受入れをしたインターン学生による、農家体験Blog。
ちさとの体験記は全6回シリーズでお届け中。

======================
プロフィール
ちさと/東京在住/大学1年生
じゃがいも料理といえば:大人のポテトサラダ
======================

今日からユリ農家東農園で農業体験です!
就業時間は朝の8時から夕方5時まで。

まず、東さんの軽トラに乗せてもらって向かったのは、通称花卉センター。
今日、植え付けるユリの球根を積み込みます。

花卉センターでは、農家さんが出荷する花を集め、出荷します。
まず、施設の大きさにびっくり!!!!

一週間で花の価格は変わってしまう!
東としみつさんが熱く教えてくださいました!

そのあと、東さんの農園に向かいます。
東さんは牛も飼っていて、畑も広くて、新鮮なことばかり!

牛を見て、はしゃぐ(笑)

農園では東さんと、東さんのご両親の作業のお手伝い。
お父さんもお母さんも笑顔がとってもチャーミング!

作業中に笑顔が絶えません!笑

ビニールをかぶせてビニールハウスを設置します。

てきぱきと仕事をする姿がかっこいんですよぉ!
お父さんもテキパキ!

私はというと・・・

うまくいかず、悪戦苦闘(汗)
なにせ、東さんファミリーは手早くやるので焦ります…!
役に立つどころか、足を引っ張ってくれるんじゃないか…と不安になってしまいます。

でも、優しく丁寧に教えてくださいました。
ときにふざけて、あおられながら(笑)

なので、作業はやっぱり楽しかったです!

一仕事終えて、倉庫に向かいます。
と、その前に東さん軽トラは近くのワンジョビーチに向かいます。
東さんの日課なんだとか。

畑からすぐのワンジョビーチ!

でも、ゆっくりしている時間はない!
軽トラを降りることなく、ただそばを走るだけ。
でも、ほーんとに気持ちよくって、よし!また頑張ろう!という気分になります。
海をみるだけで、こんなに元気がもらえるんだ。

島ならではの農業だなと思いました。

倉庫に戻ったら、休憩!
10時と3時に15分ずつ休憩を挟みます。

お茶とお菓子でエネルギー補給!
さっきの海パワーもあって元気満点です!


お菓子をめちゃめちゃ勧めてくる東さん家族と、それにまんまと乗っかってしまう私。笑

そして、15分経ったらすぐ作業!
ユリの出荷準備を行います。

これは球根を除菌するために土を払う作業!

初めてやることだらけで、どきどき&わくわくの連続。
午前の作業は色々詰まってて、あっという間でした。

そして、ついに、お昼休憩!
お母さんが煮物を作ってくださいました!
煮物好きの私にはたまらない幸せ♪

仲よさそうな様子をうらやましそうに見つめる私

昼食後、近くにある半崎という岬に連れて行ってもらいました。

人っ子一人いない素敵な岬。

そして、いきなり広がる美しすぎる海!

ずっと、ここに、いたぁ~い!!!

ふっと思い立ったら、すぐに素敵な場所に行けるのは本当に魅力的です。

さあ、午後の作業です!
球根を植え付けていきますよ~。

左がお母さんで、右が私

完全に農家スタイルになり、右手にスコップ持って、植えに植える!
どんどん植えます!
ここでもまた、手際のいいお母さんに自分を比べちゃって焦りまくり。

でも、お母さんに言われました。
「私は、この作業を何十年とやってるのよ~!早いに決まってるじゃない。」
そうか、そうだよね。と、独りで納得しました。

それより、この畑の横で立派に育っている花たちを見て、
私が焦って雑な作業をしてしまったら、立派なものは出来なくなっちゃうと思い、丁寧にちょっぴり緊張感を持ってやるように自分に言い聞かせました。

そして、休憩でほっこり

15分経ちました。作業開始です!
残りの球根の植え付けを終え、残りの時間は倉庫で作業。
夕方5時になり、一日目は終了しました。

そしたら、なんと!

和泊ドミトリーあぐりまで、東さんがバイクで送ってくれました!

爽快!気持ちよかったー!

夜は、昨日島を案内してくれた”じゅん兄”が、宿まで来てくれて料理教室!

沖永良部のじゃがいもはポテトサラダにとっても合う~!

終始笑いっぱなし!ほーんとに素敵な人だなあ!そして豚足もおいしかった…

沖永良部に来てから、明るくて素敵な人にたくさん出会ってるなあ…

振り返るとたくさんのことがありました。
でもやっぱりたくさん動いたからですかね、
お風呂入ったらどっと疲れが来ちゃいました。
さあ、明日も頑張ろう!!
と気張るまもなく眠りにつきました。笑

今日のビニール作業

2017.11.28

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生BLOG:ちさとの農家体験記1

2017年12月5日

NPOで受入れをしたインターン学生による、農家体験Blog。
今回から農業ガールこと”ちさと”の農家体験記が始まります。
ちさとの体験記は全6回シリーズでお届けします。

===================
プロフィール
ちさと/東京在住/大学1年生
趣味・特技:ダンス
===================

東京から13時の飛行機に乗って
17時にはもう南の島、奄美大島です…!

奄美大島はあいにくの曇り。
「南の島だ~!」
っていう暑さではないのですが
冬めいてきた東京に比べると、とっっっっても温暖でそれだけで気分が上がります!

バスで名瀬まで行き、ホステルにチェックイン。
夏に奄美でお世話になった方に居酒屋に連れて行ってもらいました。
そして、2軒目は、人生初のスナックを満喫しました。笑

明日は朝の5時30分には港に着いてなきゃ行けない…
そう思いながらも島に来た高揚した気持ちで、ふわふわと気持ちよく眠りにつきました。

で、その翌日。
起きてスマホを見たら、5時10分!!!!

ヤバイよ、ヤバイよ。
急いで隣の部屋に寝ていた陽太をたたき起こしにいき、もちろんメイクも何もせず港へダッシュ。

港に着いて、フェリーのチケットを買おうとしたら、私も陽太も所持金はそれぞれ2000円!!
(チケットはひとり片道約4000円)

え…これやばくないか…?

じわじわと焦りがこみ上げてきました。

出港までもう20分くらい。

港に送ってくださった人、近くの売店の人、窓口の人にお金を貸してください!!!と懇願しましたが、それぞれ事情がありなかなか厳しかったです。

出港まであと五分…

陽太がダッシュして乗り合い客の方にアタックすると…見事成功…!

ああ~生きた心地がしなかった~。

本当に、ちゃんとした下調べって重要。。
(その後ちゃんとお金を返しましたよ。笑)

そして、船に揺られること六時間半。

やっと着いた~!!!

船を降りたら、色々とお世話になるNPO法人の佐藤さんと、料理屋「ささがわ」を営むじゅん兄が陽気におでむかえ!

役場に寄って、住まいの和泊ドミトリーあぐりへ!
きれいで明るい一軒家で、テンション上がりましたね。笑

そのあとは島巡りツアーです。

ずっと続くサトウキビ畑…

広大なビーチを貸し切り…

真っ暗な暗川で探検気分を味わい…

海の大きさを実感する…

大自然がそのまんまの形で残っている。

それが奄美の魅力だなあと思いました。
本当に本当に気持ちいい日だったなあ。
夜は明日からお世話になる農家さんと、夜ご飯を食べながら打ち合わせをしました。

とても明るい方で楽しい会でした~

よっしゃ~!明日から農業、頑張ろう~!!!

2017.11.27

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生BLOG:YOUTAの農家体験記<最終回>

2017年12月1日

NPOで受入れをしたインターン学生が、農家体験をBlogにしてくれました!
”YOUTAの農家体験記”は5回シリーズでお届けしてきましたが、
今回が、YOUTAの最終回です。

===================
プロフィール
YOUTA/東京在住/大学3年生
今度島に来てやりたいこと:漁!
===================

おばんです~。

みなさんこんにちは、絶賛二日酔いのヨウタです。

はい、これはどこの方言でしょうか!

正解は…青森でしたー

完全に奄美ネタはネタ切れしました。

はい!今日はいよいよ農業体験最終日です!
とても短い間でしたが、もう島に愛着がわいてしまいました。
しかし最終日に限って二日酔い笑
島の人たちは結構お酒を飲むので、お気をつけ下さい。

今日も沖フラワーでしごかれます!

今日の最初の作業は菊の苗取りでした!
やることはほぼ芽かきみたいな作業。
ある程度の長さのとこからぶちっと茎ごと取っちゃう作業です。

この取ったやつはこれから別の畑に植えて苗にするそうです。

この日の午前中は取材が来るわけでもなく、
大きなミスをするわけでもなく、
特にオチもなく終わってしまいました笑

お昼からは別の畑での作業。
台風の影響で枯れてしまったソリダゴという花を引っこ抜く作業。
ひったすら引っこ抜きました。

ソリダゴの完成形

午後には二日酔いもなくなり元気になったのですが・・・

作業自体、結構しんどい。
しゃがみながら畑を歩き回るので、足腰にきます泣

でもベトナム人が
すれ違う度にニコニコしてくるので元気でます。

午後3時にになると休憩があるのですが
この時間もとても楽しい!

作業している人がわらわらと集まって、とても賑やかになります。

こんな感じでみんなで休憩

ベトナム人も普通に日本語で下ネタいいます笑
やはり男は世界共通で下ネタから入るもんなんですね…

休憩後もこの作業をやって
いよいよお別れの時がやってきてしまいました。

最後帰るときにベトナム人とfacebookを交換して
写真を撮ってお別れしました。

たった2日間でしたが、別れがつらかったです。

このあとFacebookでもメッセージがきました。

“ときお”とは東京のことですね。
最後までかわいいやつでした。

こんな感じで沖さんの農家体験は終わりました。

沖フラワーのいいところは、上は80歳まで、国は日本を越えて
いろんな人に会えるところです。
だいたいみなさん面白いので全く退屈しません。
でもその雰囲気の立役者が沖さん夫妻なんですね~。

沖さんと一緒に

こんな感じでわきあいあいとできるところがとてもよかったと思います!

今回で最後の投稿になりますが
ここまで読んでくれたみなさんに感謝します。

自分は正直農業に興味なかったし、いまもあまり興味ありません。
でも行ってよかったと確実に言えます!

とてもいい人たちと出会えました。
むしろ島に行けるし、給料も出る最高な場所だと思います。
農家によっては、住まいも用意されます。
農業に興味ある人もない人も
一度いってみてはいかがでしょうか。

この文章を読んで農業アルバイトに興味を持ってくれればうれしいですし、
この記事関係なしに興味持ってくれてもまあまあうれしいです。

俺のこの文章力のないブログを読んでいやだと思った方は、
相方のほうの記事を読んでください。
俺の記事だけで決めないでくれーーー!!

ってなわけで、読んでくださってありがとうございました!

陽太でした!

2017.12.1

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生BLOG:YOUTAの農家体験記4

2017年11月30日

NPOで受入れをしたインターン学生が、
農家体験をBlogにしてくれました!
”YOUTAの農家体験記”は5回シリーズでお届け中。

===================
プロフィール
YOUTA/東京在住/大学3年生
将来の夢:素敵な奥さんと結婚する
===================

おがみやをろ~!

みなさんこんにちは、今日も元気ヨウタです!

↑これは奄美本島の方言で「こんにちは」らしですよー
もちろん俺は使ったことありません。

さて今日からは沖フラワーさんにお世話になります。
その名の通り沖さんが営んでいます笑
沖さんをパシャリ!

すっごい優しそうなおじちゃんでしょ?

でも・・・

実際も、超優しい笑

ここはTANAKA FLOWERとは違い、
従業員の方がたくさんいました。
日本人の方もいますが、ベトナム人が多い。
ベトナム語はしゃべれなくても大丈夫(`・ω・´)b
ここのベトナムの方は日本語しゃべれます!
余計なことまでしゃべれます笑
だれが教えたんでしょうね…
そしてとーってもフレンドリーです!

こんな感じに仲良し!

俺が東京に帰ってきてからも、
たまにメッセンジャーでじゃれあってます笑

ベトナム人はさておき、
沖さんのところでは主に菊に関する作業が中心。

最初にやった作業はというと…
菊の芽かきです笑
またも芽かき…
1本にひとつだけの花を咲かせる作業。
芽かきの重要さがわかりますね。

菊の芽かきは段階にもよるんですが、
基本的にやることは変わりません。
しかもトルコギキョウより簡単でした。

菊の蕾がかわいらしい。
 

ちなみにこの作業、
ベトナム人の女の子たちの作業スピードがだんち…

最初は自分もせっせとやってたんですが…
格のちがいを見せつけられ… 

もう俺見ちゃってるもん笑

まじで盛りなしで3倍くらい速い笑

この日もテレビの方が取材に来たのですが、
スピードが違いすぎておれの作業姿なんかそっちのけよね。

そりゃないぜの顔

スピードの違いを見せつけれらること以外は問題なかったです。

みなさんは頑張って追いついてくださいね。

まじで、あの人たち、作業速いから!笑

お昼は、事務所でお弁当を食べました。

ここでやっと沖さんに会えた!

沖フラワーは畑があちこちにあるので
沖さんになかなか会えません笑
そこがちょっと残念だったかな…

もっと沖さんと一緒にいたかった!笑

寂しいからもっかい登場してもらおう

午後は、柵を作る作業。

ここでもまたがががががががってなるやつ使いました。
今回は打つ杭が多かったのでひたすら
ががががががががががががが
ががががががががががががが
ががががががががががががが
って感じでした。

ふざけてるけど結構機械が重い。
アメフト部の俺でさえ重労働。
俺は大丈夫って思ってるヤツは覚悟しとけよ!

ベトナム人が面白いのももちろんだけど
日本人のお兄さんも超おもろーです。

日本人の兄さんとベトナムの人の絡みが、まじ、つぼる笑
退屈なんて全くしない。
しかもこの兄ちゃん、むっちゃ仕事できる。
最高です!

こんな感じで沖フラワーでの1日目は終わりました。

明日は農業体験最終日なので
もっと気合入れていきたいと思いまっする!

2017.11.30

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生BLOG:YOUTAの農家体験記3

2017年11月29日

NPOで受入れをしたインターン学生が、
農家体験をBlogにしてくれました!
”YOUTAの農家体験記”は5回シリーズでお届け中。

===================
プロフィール
YOUTA/東京在住/大学3年生
得意な農作業:芽かきしかないでしょ!
===================

うがみやぶら~!

こんちはヨウタです!

実はこの方言実際使ったことはないです笑

なので実践はみなさんに任せます!笑

昨日に引き続きTANAKA FLOWERさんで農作業を体験。
今日は芽かきだけじゃないですよーーー

地元ケーブルテレビサンサンテレビに、
作業中の様子を撮影していただきました。



インタビューも受けちゃいました。

テレビデビュー!

午前中は昨日と同じ芽かき作業。
慣れてきたもんで、昨日よりも速くできるようになりました!

今日はお昼ご飯に西郷食堂でせごどん
(海鮮丼のすごい版。西郷どんとかけてるらしい)
を食べました!
デデン!!!

ボリュームぱなくないっすか?
一個一個の魚もうまいし、味噌汁がチョベリグ!
ここは一回はいくべし!
西郷食堂は伊延港の近くにあります!

午後は菊畑に肥料をまく作業。

これが意外に大変。
なにが大変かって言うと口では説明しづらくて・・・。
んーとりあえずやってみてください!笑

畑から畑への移動は軽トラ!
風をきりながらの移動が最高!
都会ではなかなかできない体験ができますよ!

しかも周りの景色がきれい!

伝わりにくいかな?
とにかくインディージョーンズの気分!

別の畑に移動したら、次は、
風で花が倒れないようにする柵を建てる作業。

この作業は最初から結構楽しかったです!
がががががががががってなる機械(名前わかんね)で
鉄パイプを打ち込む作業。
これが初めての体験だったので、とても楽しかったです。
これがその機械なんですがなんていう名前なんですかね?

ほんとにががががががががってなるんで
やってみてください笑

今日の作業はこれで終わりました。
TANAKA FLOWERさんとは今日でお別れ泣

TANAKA FLOWERさんは、ほんとにアットホーム。
一つ一つの作業を丁寧に教えてくれて、
何も知識がなくても安心です。

地味な作業が多いですが、工夫次第で楽しめます。
TANAKA FLOWERさんはその工夫が上手い。
楽しく作業をさせてもらえました!

ぜひ皆さんも花を育ててみてください!

2017.11.29

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生BLOG:YOUTAの農家体験記2

2017年11月28日

NPOで受入れをしたインターン学生が、
農家体験をBlogにしてくれました!
”YOUTAの農家体験記”は5回シリーズでお届け中。

===================
プロフィール
YOUTA/東京在住/大学3年生
じゃがいも料理といえば:肉じゃが
===================

うがみやぶら~!

みなさんこんにちは。ヨウタです。

いきなり何言ってんだこいつ、と思ったかもしれませんが
これは沖永良部の方言で「こんにちは」の意味らしいですよ!
みなさんも行ったら使ってみてねー

今日からいよいよ農業体験が始まりました!

いえーい!

本日から2日間お世話になる農家さんは
TANAKA FLOWERさんです!
 

ちょーーーー素敵な夫婦二人で営んでいる園芸農家。
主に菊とトルコキキョウという花を育てています。
これがトルコキキョウ
  
むっちゃきれいでしょ!
こんなきれいな花の栽培に関われるんですよ!
しかしこのトルコキキョウを育てるのはとても大変です。
中でも芽かきという作業が他の花よりも大変です。
芽かきとは・・・
簡単に言うとメイン以外の芽を取り除く作業です。
ルコキキョウの芽かきはむちゃくちゃ細かくて大変でした・・・  

ちょっと伝わりにくいかもしれませんが
これが超ちっちゃいの。
このひげのついた蕾の中にさらに細かいのがあって
それをつまようじで取り除くんです。
そんな作業をこの広さのハウス中でやらなければなりません(‘_’)

でも大丈夫!
 
こんな感じでおしゃべりしながら
音楽ガンガンでノリノリで作業するので、つまらなくないです!
特に俺は、細かい作業をやってる自分に酔ってました笑

お昼はお弁当を買ったあと近くのビーチで食べました。 

「弁当と海」とかいうタイトルつけちゃお~

ちなみにこの焼き豚弁当むちゃデリシャス。
ワコーというお弁当やさんで買えます。
安いうまいうまいの3つ揃ってます。

このビーチがまたきれいきれい。

 やばくないですかこれ?
NO加工ですよ。
水もこんなにきれい。

こんなビーチがすぐ近くにある環境。
お弁当もいつもよりおいしく感じました(よくある感想)

午後もこの芽かき作業をやって今日は1日終わり。
大した量はできませんでしたが達成感!(^^)!

今日はもう一つ書きたいことがあります。
もう会えないかと思っていた純にいが晩御飯を作りに来てくれました!

純にい監修による「ちさと作大人のポテサラ」

純にぃは、ほんとにおもしろくて、
料理はおいしくて、
最高なおっちゃんです!

真ん中が噂の純にぃ

 こんな感じで楽しく夜を過ごしました!

明日もTANAKA FLOWERさんにお世話になります!
ではまた次回!

2017.11.28

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生BLOG:YOUTAの農家体験記1

2017年11月27日

NPOで受入れをしたインターン学生が、
農家体験をBlogにしてくれました!
”YOUTAの農家体験記”は5回シリーズでお届けします。

===================
プロフィール
YOUTA/東京在住/大学3年生
趣味・特技:スポーツ、競馬
===================

みんなー

島では遊ぶところなんてないと思ってない?
だめピーポー

じゃーあ、都会にきれいな海はありますか?
ないでしょ?
でも島にはあるの。

はい!はじめまして
東京から沖永良部島にやって来たヨウタです!
農業体験します!

写真右が俺、左は相方のちさと

すいませんちょっとふざけてみましたm(__)m

でも伝えたいことはこの通りで、
島はとてもいいとこです!

って、しょっぱなはグロッキー話から。

奄美大島からはフェリーで約6時間。
思ったより長い。
結構揺れて、か弱き俺はグロッキー状態。
乗り物酔いをする方は酔い止め必須です!

車も弱けりゃ船にも弱い…

そんなこともありましたが、
島に着いてからはとても楽しいことばかり。

港に到着してすぐ、
今回お世話になるNPO法人の佐藤さんと
島の料理人通称“純にい”が出迎えてくれました。
この純にいが最高なので、絶対に会ってください!
純にいは、もはや観光スポット!

お昼を食べたら本格的に島めぐりスタート!!

まずいきなりローカル番組の取材。

いきなりマイクを持たされる

相方が泊まる和泊ドミトリーあぐりの撮影。
農業アルバイト女子用のドミトリーなので、
俺は男だからここには泊まれず、
車で15分の永嶺荘に毎晩送り込まれます。
車弱いのに…。

で、気を取り直し
島めぐりは、空き店舗改修現場の見学から。
なんだか、おしゃれなショップができるっぽい。

もう開店したかな?

念願のビーチ!

ウミガメも上陸するらしいユワヌ浜

こんなひろいビーチを独り占め!
文字書いちゃったりして、青春してみる!

OKINOELOVE!って書いてみた

洞窟みたいなの。
急な階段を降りると洞窟の奥に水たまり。
涼しい。
この洞窟、島にはいたるところにあって、
昔、島の人が生活用水に使ってたらしい。

穴だらけの島??

「くらごう」というらしいです。
漢字忘れました…

田皆岬

田皆岬は、風が鬼強かったですが見晴らしがすごい。

なんとここでウミガメと遭遇!
純にいが電話で呼んでくれたらしいです笑

おしゃれに影を写してみました笑
ソテツジャングルでチクチクされてみた

まだ行ってみたいところがあったけど
日が暮れたのでドミトリーに戻って、農家の方たちとの晩御飯。

こんな感じで1日が過ぎました!

いろんなところに連れて行ってもらい、
とても島を満喫できました。
明日からいよいよ農家体験。

TANAKA FLOWERさんお世話になります!

ではまた明日。

2017.11.27

※滞在型アルバイト情報はコチラ

※インターン生をご紹介くださった株式会社カケハシスカイソリューションズの星野所長、ありがとうございました。

#沖永良部島 #農業 #アルバイト #奄美 #卒業旅行 #きれいな海 #春休み #滞在 #住み込み #ケイビング #ダイビング #ホエールウォッチング

インターン生の農家体験ブログお楽しみに!

2017年12月3日

今回は、若い農業アルバイトを呼び込もう!という会員農家さんの声に応えたプロジェクトでした。
NPOが受け入れたインターン学生が、農家体験をしながら島や農業をリアルに紹介するものです。

インターンしてくれた学生は、これから自身の体験をブログにつづります。
お楽しみに!

沖フラワーさんありがとうございました!
東農園さんありがとうございました!
新田農園さんありがとうございました!
TANAKAFLOWERさんありがとうございました!

そして、純兄はじめ島のみなさまありがとうございました!

※本プロジェクトは、島キャンを運営するカケハシスカイソリューションズに協力いただきました。ありがとうございます。

沖永良部島に忘年会シーズン到来

2017年11月30日

島に、忘年会シーズンが到来。
インターン生も、花卉農協の青年部の忘年会に参加させていただきました。

20代、30代の若手農家が大勢集まり、活気みなぎる忘年会!

高齢化で生産農家が減りつつある現状の打開に向けた、新しいチャレンジの話をたくさん聞かせてもらいました。

みへでぃろ~。