長期滞在に match guest house(まっちゲストハウス)

2019年11月28日

奄美大島での長期滞在(ロングステイ)に、match guest house(まっちゲストハウス)はいかがですか?

2019年にオープンした、龍郷町龍郷集落にある、奄美の自然を満喫できる1棟貸の新築ゲストハウスです。

住所:鹿児島県大島郡龍郷町龍郷字港271


match guest houseについて
宿泊料金など
設備・アメニティなど
間取り/室内の様子
アクセス
龍郷集落について
お客様からいただいた感想

■match guest house について

match guest house(まっちゲストハウス)は、シングルやカップル向けのコンパクトな規格住宅です。
自然のなかで、田舎の集落での暮らしを体験してみたい方や、価格を抑えたスタイリッシュでコンパクト住宅を体験したい方向けのモデルハウスでもあります。

設計:酒井一徳氏(株式会社酒井建築事務所/一級建築士)
施工:有限会社アオイ・ホーム

■宿泊料金表
家具家電付き、水道光熱費、清掃費込みの料金です。

ウィークリー(6泊)

  サポーター会員 龍郷集落民会員
DIY会員
ビジネスパートナー会員
1名 30,000円/週 27,000円/週
2名 50,000円/週 45,000円/週

1か月ご利用の場合

  サポーター会員 龍郷集落民会員
DIY会員
ビジネスパートナー会員
1名 120,000円/月 100,000円/月
2名 140,000円/月 120,000円/月

・素泊まり1棟貸しのタイプです。
・表示価格は、税込み価格です。
・週次/月次でご利用の場合は、日割での払い戻しは致しません。
・布団が不要なお子様は無料です。
・2020年5月末までの料金です。
・1週間前よりキャンセル料が発生します。
デイリーユースもございます。
・非会員の方は、会員へのご入会または寄付(1,000円)をお願いします。
※会員についてはこちら

ご予約・お問合せ


■定員 2名/棟

■チェックイン/チェックアウト
チェックイン 14:00~18:00 ※18時より遅くなる場合はご相談ください。
チェックアウト ~11:00 ※11時より遅くなる場合はご相談ください。

■設備、アメニティなど
エアコン2台、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具、食器、洗濯機、掃除機、寝具、バスタオル、フェイスタオル、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ドライヤー、ハンドソープ、食器洗剤、洗濯用品、洗濯用洗剤(有料)、Wi-Fi(準備中)
テレビはありません。
※全室禁煙となっております。指定場所での喫煙をお願いします。
※ペットの同伴はご遠慮ください。

ご予約・お問合せ

 

■間取り/室内の様子
25.93㎡(7.85坪)のワンルームです。
コンパクトな部屋ですが、4メートル近い天井高、白を基調とした内装が広々とした空間を生み出しています。
※トイレの扉はありません。サニタリールームはカーテンで仕切られます。

 

ソファのある玄関リビング
コンパクトながらたいていの料理は作れるキッチン
集落風景を借景にした明るいダイニング
朝日が差し込むベッドルーム
洗面所・洗濯ルーム
トイレ・シャワー
夕景

写真:石井紀久

ご予約・お問合せ

 

■アクセス

(お車の方)

空港からお越しの方は、龍郷役場のある交差点を右に曲がります。
漁師料理の「番屋」を過ぎ、しばらく進むと龍郷小学校の看板がある分かれ道があります。ここを左に入ります。

最初の三差路(「仏像墓」の標識があります)を左方向に曲がったら、
注意)山のほうには登らないよう気を付けて下さい。

すぐ右に曲がります。

200メートルほど進むと、道が分かれます。

左斜めに入り、

この目印を右に曲がると、match guest house(まっちゲストハウス)です。


(バスの方)
空港からしまバスで約20分、龍郷役場前で乗り換えます。
※空港でバスに乗車する際に運転手さんに「本龍郷まで行きたいのですが…」と伝えると、行き方を教えてくれますよ。

龍郷役場から秋名方面行きのしまバスで約10分、本龍郷バス停で下車します。
※運転手さんに「本龍郷バス停で降ろしてください」と伝えると、教えてくれますよ。

本龍郷バス停

本龍郷バス停からは約250メートルほどです。来た方向に少し戻り、西郷南洲謫居跡と龍郷集落公民館の間の道を右に曲がり、突き当りを左に折れると、match guest house(まっちゲストハウス)が見えてきます。

■龍郷集落について

龍郷湾に面した集落で、「ほんたつごう」とも呼ばれます。

網目のように広がる集落の小道を歩いていると、ガジュマルの巨木、たわわに実る青パパイヤ、ハイビスカスなど色とりどりの花々、サンゴの石垣、天気によって七変化する海の色などが目を楽しませてくれます。

あちこちに見られる巨大ガジュマル
花の蜜を吸うチョウ
パパイヤ
ガジュマルのトンネル
サンゴの石垣

集落の奥に広がるかつての田んぼ、さらにその奥に安置されている「仏像墓」など、探求心そそられる集落でもあります。

広がる田畑
集落の奥の奥にある仏像墓

西郷隆盛が最初に流され島妻の愛加那と暮らしたことで有名で、大河ドラマ「西郷どん(2018)」の舞台ともなり、最近では観光客の姿が良くみられるようになりました。

龍郷集落の背後の森には、「龍郷自然観察の森」があり、頂上のドラゴン砦(展望所)からは、360°のパノラマビューが望めます。晴れている日は、エメラルドブルーの美しい龍郷湾と龍郷集落が一望できます。

約110世帯、240人が暮らす小さな集落で、龍郷小学校があり20名ほどの児童が学んでいます。夕方になると、にぎやかな子供たちの声が聞こえてきますよ。

●買い物や飲食について
商店や集落の婦人グループが運営する特産品ショップがあり、ちょっとした日用雑貨や食品なら調達できます。バスや車で15分圏内に、飲食店やスーパー、コンビニ(ファミリーマート)がありますのでたいていのものは揃います。ちょっとばかりの不便さを楽しむのに最適な場所です。

手作り特産品ショップ「あいかな」
集落のコンビニ志村商店

毎年10月下旬に行われる「種おろし(※)」は、チジン(太鼓)にあわせ男女が交互に唄を交わしながら踊る伝統行事があります。二日間にわたって行われるこの行事は、集落人口よりも大勢の人が集まり一年で一番集落がにぎわう日となります。

(※)種おろしとは、、翌年の豊作を祈願するとともに、一年間の締めくくりとして各家庭を踊り浄め、繁栄を祈る行事。各家々を1軒1軒回って、夜通し踊り明かしていたようです。

 


伝統行事「種おろし」

ご予約・お問合せ

■お客様からいただいた感想

「オーナーの女性ならではの心配りが嬉しい空間。 集落の中で静に過ごしたい、集落の生活を垣間見てみたいという方にお勧めですよ。 夜は星空の近さ、早朝から聞こえるご近所さんの活動的なにぎわいは自然と健康的な暮らしを体感できます。(ご夫婦で滞在されたS.M様より)」

「白基調の壁、木の質感ある柱、吹き抜けの天井のせいか小さい空間ながら居心地がが良かったです。  寝室とトイレ、シャワールームがカーテン一枚の仕切りなところ、もう少しプライバシーが保てたらと思いますが、1人、2人で泊まることがほとんどと考えるとそこまで気にはならないかと思います。 ベットの寝心地が大変よく、あわや寝すぎるところでした。広い庭でBBQや星空を堪能できるのがよいですね。(1人で宿泊されたH.M様より)」

「静かな集落の中で夜は満天の星空 ゆったりとした時を過ごせる場所でハウスもとても綺麗‼️ 着替えと食材、お酒だけ持っていくとあとは全部備えてあるので、ハウス外のテーブルで島のいい風を感じながら食事が出来ました(^^)(ご夫婦で滞在されたH.J様より)」

「新築だけあって、とにかく外観も中もキレイです!女子的に嬉しいのが、用意されているアイテムが清潔感があり、安っぽくないこと。 ハンドソープや、洗剤、珪藻土のバスマット、食器や、その他の小物。 どれをとっても、キレイでスタイリッシュ手、満足して泊まることができました。 あと窓が見た目以上にたくさんあり、しっかり風が通るので気持よい。 マッチハウスがある龍郷地区は、奄美の中心街の名瀬や、二番目に栄えている古仁屋の雰囲気とは打って変わり、自然豊かな海と山を感じられるエリア。 正直、虫が出ないか心配していましたが、10月だったからか、全然出ず快適に過ごせました。 また、泊まったときがちょうど、「種下し」という豊作を願うお祭りだったため、地元の方とたくさん交流が出来、【観光】とは一味違う奄美を体験させていただきました。 オーナーさんも優しく面白く、龍郷のおすすめをたくさん教えてくれます! 来年はもっと長期間宿泊したいです。(1人で宿泊されたO.Hさん)」

ご予約・お問合せ

■ユーザーガイド
match guest houseのご利用方法と注意事項、周辺のお店等を紹介したユーザーガイドです。宿泊前にお読みいただくことをお勧めします。
match-User-Guide