鹿児島県ふるさと納税「地域貢献活動応援プロジェクト」に参加しています

2020年11月19日

当NPOでは、鹿児島県ふるさと納税「地域貢献活動応援プロジェクト」に参加しています。

是非、応援よろしくお願いします。

—当NPO法人のプロジェクトへの思いと応援金の使途—

奄美群島では、住民も家探しに苦労するほど流通する不動産物件が少なく、移住者はなおさら家が見つかりにくい状況にあります。

住まいの選択肢が少ないことから、十分に吟味しないままに家や土地を借り/買い、理想と現実のギャップから島を去る人もいます。

一方で、空き家は10軒に1軒(NPO調べ)、留守になっている家(空き家予備軍)や空き地も増えつつあります。

本事業では、地域の方や専門家の協力のもと、奄美群島に眠る空き家/留守宅/空き地を活用し、

  • 奄美群島の住まい探しのポイント講座開催(オンライン開催&都市圏会場開催)
  • 空き家を活用した島暮らしをリアルに体験できる施設の整備拠点化、ネットワーク化
    をすすめ、移住者/長期滞在者と地域とのよりよい関係づくり、農家や企業等の人材確保や新規産業創出に少しでも貢献できればと思っています。