\お知らせ/空き家のオンライン見学会始めました!

2020年5月20日

当NPO法人では、奄美群島の空き家を見学するプログラムを実施しています。

このたび、新型コロナウィルス感染症対策のためZOOM等を利用したオンライン見学会をご用意しました。

是非、ご利用ください。

\\お知らせ//役員変更について

2020年5月19日

奄美群島に住みたい/住み続けたいのに住まいが見つからない。
でも、空き家や空き地は山ほどあるではないか・・・。

そこで2017年7月、仲間と一緒にNPO法人を設立し、奄美群島の空き家/空き地を奄美群島の人たちと一緒に流動化させるしくみづくりに取り組んできました。

おかげさまで、来月6月から4期目をスタートします。

これまで3年間、スタートアップ期間と位置づけ、沖永良部島での農業アルバイトドミトリー運営を皮切りに、奄美大島でのお試し暮らしハウスの運営や空き家のサブリース、空き地を活用した規格住宅モデルに挑戦してきました。

4期年目以降を第2ステージと位置づけ、新たな体制のもとに、これまでの取り組みを軌道に乗せながら奄美群島全体への展開を目指すとともに、島外への積極的なPR、また新たに空き家や空き地問題解決に向けた研究にも取り組んでいきたいと思います。

新体制になったNPOを今後ともよろしくお願いいたします。

 2020年5月19日 NPO法人ねりやかなやレジデンス
代表理事 佐藤理江
—————————-
 
<旧役員>
[代表理事]
佐藤理江(合同会社りえらぼ 代表)
[副代表理事]
山腰眞澄(株式会社ねりやかなや 代表)
[理事]
山元勝己(奄美メディアステーションホールディングス株式会社 専務取締役)
平野淳
[監事]
佐藤宏亮(芝浦工業大学建築学部教授)
 
<新役員>
[代表理事]
佐藤理江(合同会社りえらぼ 代表)
[理事]
田邊寛子(まちひとこと総合計画室 代表/一級建築士)
[監事]

田口太郎(徳島大学総合科学部 地域計画学研究室 准教授)

※変更日:2020年5月5日

\お知らせ/当宿泊施設及びツアーの予約を一時停止いたします

2020年4月2日

お知らせです。

新型コロナウィルスの島内での感染拡大を防ぐため、当NPOが運営する宿泊施設及び住まい特化型移住イベントの予約を一時的に停止いたします。

5月中旬頃、国内の状況をみて改めて再開させていただきますので、ご了承ください。

また、残念ながら4月1日、奄美群島におきましても沖永良部島にて新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されました。
また、卒業旅行生などで来島する若者が増加し、なかにはマスクを着用しない方もみられるようです。

こうした状況のなか島民は不安な日々を送っています。

みなさまの行動の自粛、感染拡大防止へのご協力をお願いいたします。

みなさまのご健康と一日も早い新型コロナウィルスの終息を祈ります。

HATAFURIにインタビュー記事が掲載されました

2020年4月3日

株式会社ココロマチが運営するローカルキャリアを目指す学生向けのサイトHATAFURIに代表のインタビュー記事が掲載されました。

2018年に奄美に訪れた学生さんが、インターン先の企業で学びながら作成してくれました。

Hitomiさん、ありがとうございます。

インターン希望の学生さんは下記までお問い合わせください。

NPO法人ねりやかなやレジデンス
メール:info@npo-nr.org(担当:佐藤)

\お知らせ/wi-fiが開通しました!

2020年3月16日

match guest houseにwi-fiが開通しました!

快適な通信環境でご滞在ください。

=====================
ウィークリー、マンスリー滞在にお勧め♪
match guest houseについての問合せはこちら

NPO法人ねりやかなやレジデンス
メール:match@npo-nr.org
=====================
スギもヒノキの花粉もない奄美へGO!

\お知らせ/沖フラワーが寮にwi-fi完備新設!

2020年3月14日

沖永良部島の大規模複合経営の農家さん「沖フラワー」が農業アルバイトさんのための寮に、wi-fiを新設!

いろいろな作物を学びたい、1年を通じて働きたい、住み込みで働きたい。

自分を変えてみたい!

オーナーの沖さん
海外からの実習生と一緒に働けます
 大変なときでもいつも笑顔

笑顔の絶えない沖フラワーさんで、一緒に汗を流しませんか!?

\新着物件情報/

2020年3月14日

沖永良部島に移住をお考えのみなさまへの物件情報!

民間賃貸物件 1K(和泊町国頭)
家賃 23,800円~50,000円 ※60歳以上限定

定住促進用地
※町有地の有効活用するため、住宅用地として定住希望者に一定期間貸し付け、その貸付期間の経過後、借受者に土地を無償譲渡等するものです。

所在地 面積 貸付料(月額) 貸付総額
和泊町和泊121番地4 300.26平方メートル 17,515円 3,152,700円
和泊町和泊121番地7 282.00平方メートル 16,450円 2,961,000円

※2020年3月10日時点の情報です。

あたたかい応援メッセージありがとうございました

2020年2月29日

島サバクリエイティブGCD(ガシド)の記事があらためて南海日日新聞(2020年2月27日)の見開きに掲載されました。

みなさまからの応援メッセージもいただきました。

ありがとうございました。

この励ましを胸に、まさ明日から頑張ります。