<ご報告>クラウドファンディングの応援ありがとうございました!

2019年8月11日

「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!プロジェクト、

なんと、28名の方から、253,500円の応援をいただき、

寝具、ダイニングチェア、炊飯器やトースターなどの調理家電、網戸、エアコンなど購入することができました!!

このほか、扇風機や食器類なども寄付いただきました!

滞在ハウスの名称は、「しま暮らし体験ハウス”なかほ”」

お客様も快適にお過ごしいただいています。

今日から2組目のお客様にお越しいただきます。

2019年12月末までオープンキャンペーンやってます!

みなさまも是非、ご利用ください。

お待ちしています。

<中間報告>クラウドファンディングの応援ありがとうございます!

2019年8月5日

「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!プロジェクトに応援いただきありがとうございます。

8月5日現在、目標額50万円の約半分を達成!
28名の方から、244,500円(約50%)の応援をいただいています。

ありがとうございます!

あと、5日間です。応援よろしくお願いします!

【寄付募集中!】「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!

 

<中間報告>クラウドファンディングの応援ありがとうございます!

2019年7月22日

「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!プロジェクトに応援いただきありがとうございます。

7月28日現在、目標額50万円に対し、
25名の方から、232,000円(46%)の応援をいただいています。

まだまだ募集しています!

応援よろしくお願いします!

【寄付募集中!】「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!

 

<中間報告>クラウドファンディングの応援ありがとうございます!

2019年7月4日

「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!プロジェクトに応援いただきありがとうございます。

7月4日現在、目標額50万円に対し、
11名の方から、141,000円(28%)の応援をいただいています。

まだまだ募集しています!

応援よろしくお願いします!

【寄付募集中!】「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!

 

いもーれ秋名が新たな宿オープン!

2019年6月5日

いもーれ秋名が、龍郷町秋名に、GAMA屋に続く空き家再生ゲストハウス「どぅぬ家」がオープンしました。

 
シロアリでぼろぼろだった家屋を集落の手熟の方とともに改修。こんな素敵に生まれ変わりました。
 
「どぅぬ家」とは、奄美の方言で「わたしの家」という意味。
奄美にある「わたしの家」のように過ごせる、1日1組限定完全貸し切りの宿です。

<募集中!>沖永良部島でユリの球根、サトイモ収穫しませんか?

2019年6月2日

沖永良部島は農業の島。

エラブユリ、スプレーマム、グラジオラス、ソリダゴ、トルコキキョウ、クルクマなどの切り花や球根を中心に、サトイモ、ジャガイモ、サトウキビ、畜産、インゲンなどの野菜類、実に様々な農産物を生産しています。

日差し除けはビーチパラソル
6月中旬からは、サトイモの収穫・栽培、ユリの球根掘りなどの作業がピークを迎えます。

島に住みたい方、滞在してみたい方、本格的な農業を経験したい方、農家のドアをノックしてみてください。

滞在型アルバイト募集中↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.neriyakanaya.jp/living/parttime_job.html