「みんなの実家をつくるぞ!」返礼品紹介~10,000円コース(朝日酒造/限定黒糖焼酎1本)

2019年6月10日

「みんなの実家をつくるぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介いたします。

10,000円コースは、朝日酒造株式会社が創立100年を記念して製造した黒糖焼酎、
「喜界島産有機黒糖直投仕込み/無濾過無調整原酒/42度/720ml」1本
※数量限定のため、お早めにお申し込みください。
※喜界島の特産品ショップ「けらじ屋」から発送します。

喜界島の朝日酒造株式会社が創業100周年を記念して製造した黒糖焼酎。

創業100周年にあたる2016年6月に蒸留。荒々しい香りと味わいをそのままビン詰めした限定品。

同社が喜界島で栽培、製造した有機黒糖を使ったとても貴重な黒糖焼酎です。

入金の確認後、1か月以内に発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付ページに戻る

「みんなの実家をつくるぞ!」返礼品紹介~3,000円コース(純黒糖と白ごま)

2019年6月10日

「みんなの実家をつくるぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介いたします。

3,000円コースは、奄美大島のお隣、喜界島の特産品「純黒糖と白ごま」セット
※数量限定のため、ご希望に添えない場合は代替品をご提案します。
※喜界島の特産品ショップ「けらじ屋」から発送します。

特産品ひとつ目は、有機栽培で育てられたサトウキビを原料からそのまま煮詰めて作られた純黒糖(粉末タイプ)130g。

こだわりのサトウキビをつくりたくて喜界島に移住した杉俣紘二朗さん作の黒糖です。

特産品ふたつ目は、国内生産日本一「喜界島在来の白ごま」を焙煎した炒りごま40g。

ミネラル豊富な喜界島の土壌で育った白ごま。地元企業、株式会社ミネックスが化学肥料や農薬を一切使わずに生産した白ごまです。今年は、去年の台風の影響で収穫量が少なく、大変希少です。

入金の確認後、1か月以内に発送していきますので、
到着を楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付ページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~5,000円コース(自家用パッションフルーツ)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介します。

5,000円コースのお礼の品は、カケロマトロピカルの加計呂麻島産パッションフルーツ(自家用6玉)
※自家用のため、多少のキズや色ムラがあります。
※ピンクの箱入り、レターパックプラスでお届けします。
※パッションの食べ方カード付。
※注文は、7月20日締め切りです。
※申し込み後、1週間以内の発送となります。
※完熟出荷なので着日は指定できませんが、発送時に連絡致します。

加計呂麻島は、奄美大島の南部古仁屋港からフェリーで約20分、人口約1,300人の島です。

奄美大島高地山展望台から加計呂麻島を望む

海が大好きで2011年に加計呂麻島に移住したもみちゃん。

日々、南の島の自然と人と格闘しながらトロピカルフルーツを育てています。

パッションフルーツの花、ひとつひとつ手作業で受粉します
赤く色づくパッションフルーツ

もみちゃんの愛情が注入されたパッションフルーツを是非ご賞味ください。

一口食べたら、そこは南の島ですよ~。

入金確認後、1週間以内で発送いたします。

到着までしばらくお待ちください。

レターパックプラスでお届けします。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」のページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~10,000円コース(贈答用マンゴー)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼を紹介します。

10,000円コースのお礼の品は、ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用2kg/5~6個)
※化粧箱入りです。
※数量限定につき、お一人様1セットのみの注文とさせてください。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。 
※玉数は指定できません。

 

ハナノフルーツガーデン奄美は、龍郷町秋名集落にあります。平野と豊富な水に恵まれ、農業が盛んで、奄美大島では珍しく稲作栽培もおこなわれています。

ハナノフルーツガーデン奄美では、そんな地の利を生かし、南国フルールを中心に栽培しています。

安心・安全な商品作りを目標に、除草剤は使用せず、畑の周りのススキや萱、ハウス内の雑草も抜き取って堆肥化し、畑に還元。

1年間、手間暇かけて大切に育てた、甘くてまろやかで奄美の太陽をいっぱい浴びて育ったマンゴーを皆様に自信をもってお届けします。

収穫は、樹上完熟にこだわり、収穫用ネットにぽとりと落ちた果実を収穫します。

到着までお楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」応援ページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~7,000円コース(贈答用マンゴー)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼を紹介します。

7,000円コースのお礼の品は、ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用1kg/2~3個)
※化粧箱入りです。
※数量限定につき、お一人様1セットのみの注文とさせてください。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。 
※玉数は指定できません。

 

ハナノフルーツガーデン奄美は、龍郷町秋名集落にあります。平野と豊富な水に恵まれ、農業が盛んで、奄美大島では珍しく稲作栽培もおこなわれています。

ハナノフルーツガーデン奄美では、そんな地の利を生かし、南国フルールを中心に栽培しています。

安心・安全な商品作りを目標に、除草剤は使用せず、畑の周りのススキや萱、ハウス内の雑草も抜き取って堆肥化し、畑に還元。

1年間、手間暇かけて大切に育てた、甘くてまろやかで奄美の太陽をいっぱい浴びて育ったマンゴーを皆様に自信をもってお届けします。

収穫は、樹上完熟にこだわり、収穫用ネットにぽとりと落ちた果実を収穫します。

到着まで、楽しみにお待ちください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」応援ページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~20,000円コース(無料宿泊券)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介します。

20,000円コースは、「戸口ハウス(仮称)」の無料宿泊券(2名様2泊まで)
有効期限:2020年8月末まで
※1棟貸しです
※定員は3名

奄美大島北部、龍郷町戸口集落にあります。

⽿をすますと、朝⼣は川のせせらぎ、⿃や⼩動物たちの鳴き声、昼はパタンパタンと、機織りの⾳が聞こえることもあります。

国道沿いから海側へ車で数分、近くには、奄美大島最大のディスカウントショップ「ビッグⅡ」があり、利便性の高い集落です。

戸口ハウス(仮称)は、自炊できるキッチンがありますので、長期滞在したい、家族でゆっくり過ごしたい、島人になった気分で滞在したいという方に最適です。

[施設概要]

◇所在地:鹿児島県大島郡龍郷町戸口1825

外観

◇間取り:3LDK


◇室内の様子

とても広いダイニングキッチン
機織りのある共有スペース
水洗トイレ(ウォシュレット付)
とても広いお風呂
洗面・脱衣
和室(6畳)
洋室(6畳)

<2019年6月10日時点の情報です>
◇定員:3名
◇設備:ガスコンロ、冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、調理器具類、食器類、ダイニングテーブル、寝具(3組)、洗濯機、エアコン、扇風機
◇アメニティ:シャンプー、リンス、ボディーソープ、フェイスタオル、バスタオルがあります。洗面用具、寝間着はありません。各自、ご準備ください。
◇その他:WI-FIはありません、駐車スペースあり
◇周辺施設:徒歩30分圏内にドラグストア(ドラッグストアモリ)、ホームセンター/スーパー/ディスカウントストア(ビッグⅡ)があります。

注意事項:
◇全室禁煙です。
◇ペット不可です。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」のページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~10,000円コース(無料宿泊券)

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」に応援を頂いた方への返礼品を紹介します。

10,000円コースは、「戸口ハウス(仮称)」の無料宿泊券(2名様1泊まで)
有効期限:2020年8月末まで
※1棟貸しです
※定員は3名

奄美大島北部、龍郷町戸口集落にあります。

⽿をすますと、朝⼣は川のせせらぎ、⿃や⼩動物たちの鳴き声、昼はパタンパタンと、機織りの⾳が聞こえることもあります。

国道沿いから海側へ車で数分、近くには、奄美大島最大のディスカウントショップ「ビッグⅡ」があり、利便性の高い集落です。

戸口ハウス(仮称)は、自炊できるキッチンがありますので、長期滞在したい、家族でゆっくり過ごしたい、島人になった気分で滞在したいという方に最適です。

[施設概要]

◇所在地:鹿児島県大島郡龍郷町戸口1825

外観

◇間取り:3LDK


◇室内の様子

とても広いダイニングキッチン
機織りのある共有スペース
水洗トイレ(ウォシュレット付)
とても広いお風呂
洗面・脱衣
和室(6畳)
洋室(6畳)

<2019年6月10日時点の情報です>
◇定員:3名
◇設備:ガスコンロ、冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、調理器具類、食器類、ダイニングテーブル、寝具(3組)、洗濯機、エアコン、扇風機
◇アメニティ:シャンプー、リンス、ボディーソープ、フェイスタオル、バスタオルがあります。洗面用具、寝間着はありません。各自、ご準備ください。
◇その他:WI-FIはありません、駐車スペースあり
◇周辺施設:徒歩30分圏内にドラグストア(ドラッグストアモリ)、ホームセンター/スーパー/ディスカウントストア(ビッグⅡ)があります。

注意事項:
◇全室禁煙です。
◇ペット不可です。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」のページに戻る

「みんなの実家を作るぞ!」返礼品紹介~20,000円コース

2019年6月8日

「みんなの実家を作るぞ!」の20,000円コースで応援を頂いた方への返礼を紹介いたします。

20,000円コースのお礼の品は、奄美大島の木工ショップKoshiraeruが作ってくれました。

Koshiraeruには素敵な奄美素材の作品がたくさんありますが、

今回は20,000円コースのために、Koshiraeruオリジナルの手作りスプーン(1本)を用意してくれました。

奄美の木を使って、一つ一つ丁寧に作られています。
木のスプーンは食事の道具。手に馴染んで愛着が湧く道具を使えば、食事がより楽しい素敵なひと時になることでしょう。

※器はついていません。

使えば使うほどに新たな風合いが出てくるので、木のスプーンのお手入れにひと手間の愛情をお願いします。

◆お手入れメモ◆
通常の食器用洗剤で洗浄後、水分をよく拭き取り、直射日光を避け乾燥させて下さい。
乾燥後に荏胡麻油や亜麻仁油、オリーブオイルなどを塗布すると長持ちします。

素敵な特製木箱に入ってお届けします。

 

フォーム配信と入金確認が出来次第、お届け予定をお知らせします。日本郵便のレターパックでお届けします。なお、ハンドメイドなので、およそ1カ月後のお届けとなりますこと、予めご了承ください。

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

「みんなの実家をつくるぞ!」寄付の応援をよろしくお願いします!ページに戻る

【終了!】「みんなの実家・戸口ハウス(仮称)」をつくりたい!

2019年6月7日

NPOが新たに手掛ける空き家プロジェクトは、龍郷町戸口集落が舞台です。

集落のど真ん中にある空き家をお借りして、しま暮らしを体験ハウス「なかほ」をオープンします!

みなさまに、空き家の修繕や備品調達にかかる費用の一部を応援いただきたく、当寄付プロジェクトを立ち上げました。

物品の寄付も含め28名の方から253,000円の寄付をいただきました!

ありがとうございます!

龍郷町戸口集落のある奄美大島は、東京、大阪、福岡、鹿児島、那覇から直行便で行ける、とてもアクセスしやすい南の島です。


世界自然遺産の候補地になるほど貴重な自然が残り、いまでも土着の文化が息づくエキゾチックな南の島です。

 

戸口集落は、奄美空港から車で約30分、太平洋に面しています。

お借りした空き家は集落のど真ん中

耳をすますと、朝夕は川のせせらぎ、鳥や小動物たちの鳴き声。

昼はパタンパタンと機織りの音が聞こえることもあります。

戸口集落は、大島紬の里。

おうちには、本場奄美大島紬を織るのに使われていた高機や糸繰りがそのまま残されていました。

この貴重な品々を残しながら、オーナーさんと一緒に、島暮らしに憧れる方がちょっと暮らしできる場所、そしてまた戻ってきたくなる場所、

そう、みんなの実家みたいな場所を作っていきたいと思います!

 

ご近所に住むS子さん、

”このあたりは、集落で一番賑っていたのよ。”

”夕方になると、川沿いでみんなとおしゃべりしてたの。”

”でも、おしゃべり相手がどんどんいなくなって寂しいの。”

だから、お客さんとおしゃべりするがとっても楽しみ!”

”一緒に、海に貝やあおさを採りに行きましょう。”

獲って冷凍した貝を見せてくれるI子さん

 

おおらかでさっぱり、どこか関西人っぽい気質があるという戸口集落

お祭りもにぎやかで、芸達者も多いんです。

集落の方との交流も楽しみにしてください!

 

是非とも、戸口ハウス(仮称)に泊まって、近所の人とのおしゃべりや島暮らしを楽しんでください。

みんな、楽しみにお待ちしています!

 

そんな場所づくりに必要な最低資金は約25万円!
■火災報知器、消火器など消防設備の設置費用
■簡易宿所申請費用
■網戸(5枚分)
■寝具セット(4組)
■椅子(5台)
■扇風機
■トースター、炊飯器など

このうち約10万円は準備できました。

しかし、まだまだ資金が足りません。

足りない費用捻出のため、みなさまから寄付の応援をいただければと思います。

たくさん集まったら、
■錆びたガラス窓の取替(8枚分)
■新しい調理器具
■新しい食器類
■エアコン
■インターネットの開設
などに充てさせていただきます。

寄付を求めてばかりではいけないので、返礼品つきの「支援コース」を用意しました。

<コース紹介>
■■寄付のみコース(返礼品なし)■■
前回の寄付プロジェクトで、「返礼品はいりません」との声をいただき、当コースを設けました。1円から受け付けます。

■■1,000円コース■■
NPOオリジナルタオルとお礼状をお届けします。

■■3,000円コース■■
1.徳之島のマリンショップ「海夢居」特製のポストカード10枚セット
2.「けらじ屋」の喜界島特産品「純黒糖と白ごま」セット

■■5,000円コース■■
(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(自家用6玉)
2.朝日酒造の黒糖焼酎「たかたろう(12度)」1本
3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

■■7,000円コース■■
(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用6玉)
2.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用1kg)
3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

■■10,000円コース■■
1.戸口ハウス(仮称)の無料宿泊券(2名様まで1泊無料)
(受付終了)2.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用12玉)
3.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー(贈答用2kg)
4.奄美のいきもの刺繍今治タオル5枚セット
5.  朝日酒造の自家製有機黒糖直投仕込み黒糖焼酎1本

■■20,000円コース■■
1.戸口ハウス(仮称/奄美大島龍郷町)の無料宿泊券(2名様まで2泊無料)
2.  朝日酒造の朝日長期熟成10年秘蔵古酒と自家製有機黒糖直投仕込み新酒セット

ご支援頂流れは、

まずは、ご支援コースをお選びください。

ご支援の流れ

↓↓↓ご支援コース↓↓↓

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

■■寄付のみコース(返礼品なし)■■

1円から受け付けます。

■■1,000円コース■■

NPOオリジナルタオルとお礼状をお届けします。

 
■■5,000円コース■■

(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(自家用6玉)

2.朝日酒造の黒糖焼酎「たかたろう(12度)」1本
※数量に限りがございます。
けらじ屋より発送します。

3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

 

 
■■7,000円コース■■

(受付終了)1.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用6玉)

2.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー1kg(2~3個)
※数量限定につき、お一人様1セットまで。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。
※玉数は指定できません。

3.奄美のセレクトショップFrasco(フラスコ)の特産品詰め合わせ

 
■■10,000円コース■■

1.戸口ハウス(仮称)の無料宿泊券(2名様まで1泊無料)
※2019年8月から1年間有効
※奄美大島龍郷町にあります

(受付終了)2.カケロマトロピカルの加計呂麻島産のパッションフルーツ(贈答用12玉)

3.ハナノフルーツガーデン奄美のマンゴー2kg(5~6個)
※数量限定につき、お一人様1セットまで。
※樹上完熟マンゴーのため、配達日の指定はできません。
※玉数は指定できません。

4.奄美のいきもの刺繍今治タオル5枚セット
※奄美のお土産セレクトショップFrascoより発送

5.朝日酒造の自家製有機黒糖直投仕込み黒糖焼酎1本
※数量に限りがございます。
けらじ屋より発送

 
■■20,000円コース■■ 1.戸口ハウス(仮称/奄美大島龍郷町)の無料宿泊券(2名様まで2泊無料) ※2019年8月から1年間有効
※奄美大島龍郷町にあります

2.朝日酒造の朝日長期熟成10年秘蔵古酒と自家製有機黒糖直投仕込み新酒セット
※数量に限りがございます。
けらじ屋より発送

 


「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

これから準備するお宅は↓↓↓↓

とーっても広い3LDK。共有スペースも充実。

室内は、


フリースペース

ダイニングキッチン
洋室
和室
お風呂
オーナーさん

オープンに向けた進捗は、ブログに投稿していきます。

応援、よろしくお願いします。

そして、戸口ハウス(仮称)に、遊びにいらしてくださいね!

お待ちしています!

「みんなの実家プロジェクト」応援申込フォーム

クラウド第2弾! 次は奄美大島にお試し住宅!

2019年5月28日

NPOが新たに手掛ける空き家プロジェクトは、

本場奄美大島紬の里・龍郷町戸口集落が舞台です。

再生する空き家は、集落のど真ん中にあります。

 

耳をすますと、朝夕は川のせせらぎ、鳥や小動物たちの鳴き声、

昼はパタンパタンと、機織りの音が聞こえることもあります。

本場奄美大島紬の伝統工芸士だった方が住まわれていたお宅で、

なんと!紬を織るのに使われる高機や糸繰りがそのまま残されています。

ここのおうちを、オーナーさんと一緒に、島暮らしに憧れる方がお試し暮らしできる場所にするプロジェクトです!

おおらかでさっぱり、どこか関西人っぽい気質があるという戸口集落。

お祭りもにぎやかで、芸達者も多いそう。

集落の方と交流しながら奄美を楽しんでもらいたいと、その拠点となるゲストハウスをオープンすることにしました。

これから準備をスタート。

 

そして、クラウドファンディングもやります!

少しでも快適に過ごしていただくために、網戸を付けたり、割れそうな窓を取り替えたり、ふっかふかの布団を揃えたり、集まった金額で少しずつバージョンアップ予定です。

 

返礼品の目玉は、南国のフルーツ、パッションフルーツ、マンゴー!
その他、黒糖焼酎や黒糖菓子なども準備中!

6月上旬にはページ開設します!

お楽しみに~!